コシアブラ…180505

山での生活では山菜を味わうのも楽しみのひとつだ。

タラの芽は既に採る時期を過ぎてしまったけど、ウチの家のそば南西側にコシアブラの木がある。
秋深まると葉が鮮やかなレモンイエローに色づく紅葉も楽しめる木だけど、この新芽は山菜としてもなかなかのものなのだ。。

このツツジの上にかぶさるように茂っている緑の葉がコシアブラだ。

伸びすぎた枝を高枝切りで、少し切ってきた。

芽をもぎ取るとこんな感じ。 ツヤのある緑の芽がいかにもおいしそうだ。


いろいろな食べ方があるけど、わが家でなシンプルにさっとゆでで炒りゴマとポン酢をかけるだけで食べている。

さわやかな軽い苦みとセリのような香りがして季節を感じさせる山菜らしい味わいだ。

脂肪やたんぱく質が多く栄養価も高いらしい。

今日もよく晴れて林の新緑が美しい。

 

 

ひとつ前の記事へ   次の記事へ   このページの先頭へ   トップページへ

 

2018年05月05日|ニュースのカテゴリー:その他, 山の生活