川越に春の兆し…19/1/20

今日の埼玉県は暖かかった。
久しぶりにテニスに行ったら、汗ばむほどだった。
日差しがだいぶ強くなっているように感じた。

春の兆しはないか、と庭を見回してみると、水仙が咲いていた。


チューリップの芽も出ている。
一番大きいのでまだ2センチぐらいだけど、去年秋に植えた球根がちゃんと育っているのはうれしい。


梅の蕾が膨らんで赤く色づいている。
あと、どのぐらいで咲くのかな?


2階南側にあるネコ部屋には朝から、3時頃までよく日が当たるので、20度近くまで気温があがる。
ネコたちは毎日昼寝するのが仕事のようなものだ。

ハナ。♀18歳。熟睡中だ。アンモナイトのような寝姿。


コユキ。♀17歳。
人の気配に気づいて一旦目を開けてこっちを見たけど、すぐまた寝てしまった。安心しきっているようだ。

2匹とも飼い主がよく気を配って世話しているんだから、幸せなハズだ。
本人たちは気づいているかどうかわからないけれど。


ひとつ前の記事へ   次の記事へ   このページの先頭へ   他のカテゴリーの最近の記事へ



2019年01月20日|ニュースのカテゴリー:ネコ関係, 里の生活