壁紙貼り(続き)…17/11/15

那須から川越に戻って再びアパートのリフォーム作業再開。

11月6日:午前中から出かけて4畳半の畳を剥がした床に垂木を打ち付け、間に断熱材入れる。


その上に合板を4枚張って、畳半分の分だけは残した。
合板の1枚は作業台の天板に使用しているので、壁紙を全部張り終えるまではそのままだ。


11月11日:43畳半の壁紙貼り終了


右に見える汚い壁はダイニングキッチンのまだ壁紙貼ってない壁。
張り替えた壁との違いが明快だ。

10月13日:朝から出かけて、ダイニングキッチンの壁紙貼り実施して終了。


流し台は置いただけでまだ正式に設置してない状態。
下の方の色が変わったタイルは今回張り替えた部分。
これは入り口とトイレ方向


11月14日:トイレの内部の壁紙貼り。 終了。
家にあった古い壁紙を使った。


タンクや壁から出てくる水道管等あって、狭い中苦労した。

残る作業は
4畳半の床貼り(フローリング)
DKの床貼り(ソフトカーペット)と流し台の設置
風呂場のプラスチックの床と壁を取り去って木の板にした後、洗面化粧台の設置、壁と床貼り など

 


ひとつ前の記事へ   次の記事へ   このページの先頭へ    トップページへ

2017年11月15日|ブログのカテゴリー:DIY